*****かな文字の部屋へようこそ*****

クラシカルな作品と大字がな作品 時々 季節の花なども

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お国柄

久々の日記です。

9月に入っても暑い日が続きますね。
お彼岸過ぎたのに今日は久々に30℃を超えました。
やれやれ・・・中高年には気温の急激な変化はこたえますね(笑)。

そんな中を今日も出張教授へ。

北欧ノルウェーから合気道修行に来た若者2人がワンレッスンに参加。

2人の希望でお手本は『合気道』。



2010年9月ノルウェー人(1)

合気道やっているので正座もOK。 姿勢もなかなかいいですねー




2010年9月ノルウェー人(2)


マグヌス君、20歳だそうです。書道は初めてだそうですがなかなか上手に書いてました。
高校を出て兵役1年経験したそうですが
厳しい訓練を受けていたのがちょっと信じられないくらいカワイイ子でした。
来年、大学に入ろうかなと言っていました。ノルウェーはのびのびとした国なんですねー
『道』のしんにょうの1画目の点が書き忘れているよと教えてあげたら
「マチガエタ」と苦笑いしてました。流暢な日本語はアニメから覚えたそうです。
北欧でも『ワンピース』『ナルト』『ポニョ』は有名だそうです。



2010年9月ノルウェー人(3)


手前がマグヌス君で、奥がラーシュさん。ラーシュさんは書道にトライするのはこれで2度目。
2人ともなかなか達筆です。
が、またここでもマグヌス君のしんにょうに点が無い(苦笑)。
教えてあげたら「マタカヨー」と言ってました(これもアニメから覚えたそうだ)。

ラーシュさんは合気道の他にもピアノ演奏もプロ級だそうです。
親日家らしく、髪をちょんまげにしてサムライ気取りですね(笑)。
子供施設で働いているのですが半年休みをとって日本~インド~中国とまわって行くそうです。
日本だったら有給ためてもそんなに長く休みとれないですよねー
ノルウェーとはそういう国なんですね~のびやかです。


ノルウェーはサーモンとか水力発電が産業だと思ってたら、油田があるんだそうです。
なるほどー油田があれば、経済は潤いますよね。
税金は高いみたいですが、福祉が充実している国で
雄大な自然もあり、その恩恵を受けて、素直でのびのびした国民性を感じました。

特にマグヌス君みたいな初々しさが残る20歳は、日本には少ないように感じます。

4月にスウェーデン人が来た時も爽やかな感じの若者でしたし
のびのびとした言動がとってもいいです。
スカンディナビア半島のお国柄なのかな。

色も白くてうらやましい!

2人は2~3カ月滞在するそうです。


スポンサーサイト

テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/09/23(木) 01:57:07|
  2. 出張教授
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年1作目

今年5月半ばに、毎年恒例の元永本古今和歌集の臨書作品をつくった。

今回は巻第3。一番短いところじゃないかな。夏の歌。

デジカメで撮ったが夜間、部屋での撮影の為、明るさコントラストなど
やや画像編集して肉眼で見た時の印象に近づけた。


表紙

元永巻3(1)


元永巻3(2)


元永巻3(3)

綴葉装の綴目のある冊子の中央部分。平安時代当時と同じように装丁しています。もちろん自分で。
もうかなりの冊子を綴じてきたので慣れてきました。


今年はまだこれ1作品だけなので、11月末にでももう1冊作ろうかな。


あと巻第4、巻第17~20が残っています。
健康に問題が無ければ予定より2~3年くらいは早く全巻完成するかしら。
がんばろう!!!

テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/09/09(木) 22:29:06|
  2. ライフワーク作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほんわかみんなで秋刀魚の味


主人が単身赴任になって1年半くらい。
ひとり暮らしというのは食生活が乱れますね。

しかも梅雨明けから続く猛暑。

冷蔵庫の中はビールやワインなどの酒類と
化粧水、乳液、美白マスクなどの化粧品類でいっぱいになってしまいました(苦笑)。
冗談でなくって・・・・・・・


そんな寂しい食生活を送っている私ですが

日曜の出張教授先で、クライアントである友人達が
書道のレッスンが終わると美味しい美味しいごはんを作ってくれまして
一緒に食事をします。

昨日は秋刀魚の塩焼き、鯛の湯引きに蛸刺身、いんげんの胡麻和え
新野菜のゆで物、エシャレット、雑穀ご飯、お味噌汁を作ってくれました。
今の私の生活ではこんなに豊かな食生活は考えられません。
有難いですね。

特に秋刀魚は初モノだったので、かなり感動しました。
しかもすごく美味しかったので、キレイにいただきました。
鯛の湯引きも好物ですし、全てが美味しかったです。
こうして心のこもったおもてなしを受けますと
人の心のあたたかさに触れて、いい時間をもいただけたなと感謝してやみません。


日曜の出張教授先ではワンレッスン形式をとっているので
私も他の教室に比べて広くあっさりと教えているのですが
毎回楽しくお稽古されているので私も少しはお役に立てているかしら。
同世代ということもあるので、いろいろと共感する点もあり
レッスンが終われば師弟関係を超えて、人として歓談できるというのも良いものだなと感じています。

こうしてこれからのんびりほんわか出来る時間も必要なんだなと思います。


偶然、クライアントである友人のブログが同じFC2ブログで、昨日足跡がついていました。
リンクしても良いのかしら?
またここに来たらコメントつけて頂戴ね(笑)。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

  1. 2010/09/06(月) 21:48:18|
  2. 出張教授
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次の作品のプランニング

9月は小中学生の昇段昇級試験の作品指導の他

私個人では来年1月の展覧会の作品に着手する月でもある。

また、いつものように頭の中が空になるように

作品制作にマイナスになる情報(要素)は一切入れない、という時期でもある。


私の作品づくりの第1歩目は、今の自分を考察することから始まる。

そしてその心情に出来るだけ近い歌を古典から探し

今の自分を筆にのせて紙面に素直に表す。

毎回私の人生の中の数カ月をそこに費やすのだから

やはりそこにあるのは今の私の心なのだと思う。


昔は『生きている証』などとカッコつけて言っていたが

今は恥ずかしくて言えないね。証だなんて。

『生き恥をさらしている』というのが正しいと思う。

今はそう言っている。


ひと昔前はまだまだ片思いでも人を恋する思いがあり

それをモチーフにして作品をつくったものだが

残念ながら今は片思いする対象もいない。

ひとりで過ごす時間が愉しくなってきたからだろうか。


しかし片思いでも、あこがれでも

人を遠くからひそかに思っていた時期の作品の方が格段に出来が良く

また今まで受賞した作品も恋をしている時のものがほとんど、というのも

恋すること自体、験がイイことになっている。


さて前置きが長くなってしまったが

そろそろ作品の構想を決めないといけない。

今は恋といえば遠い昔の思い出を手繰り寄せるしかない。

それよりはのんびりと季節の移ろう様を愉しむほうが

今の私を如実に表しているのかもしれない。


こうして自分の心に問いかけて、自然と作品が導かれていく。

どんな作品が出来上がるのか、良し悪し関係なく楽しみになってきた。



テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/09/04(土) 00:12:24|
  2. 制作風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月は…

昨日、8月31日に、来年1月開催の学生の展覧会作品の指導が終了しました。

この夏は梅雨明けから猛暑続きでしたので、その暑さに身体がぐったりとけだるく

いつもの夏よりゆっくりと時間が経ったような気がします。

暑い中、小中学生は最後まで集中力を持続させ、素晴らしい作品をつくりました。

ご苦労様でした。



さて今日から9月が始まりました。

今月は小中学生の昇段昇級試験の課題の作品を仕上げます。

課題を各教室の指導者が手本にして、各生徒を指導しますが

手本を作成する指導者の技量や指導力も重要なので責任重大です。


生徒が素晴らしい展覧会作品を作ったり、試験課題の作品が良い評価を受けた時は

それは生徒の修練の結果でありますが

逆の場合は、生徒達には落ち度は全くなく

私の指導力や技量に問題があったのだと、自省するばかりです。


また、指導するという観点から

個々の生徒の不得手な部分をはじめとするマイナスな部分ばかりを探すのではなく

好ましい点や素晴らしい個性を、むしろ発見するように引き出していき

それをのばしてくという指導こそが肝要なことではないかと

今まで指導を続けてきた中での持論です。


今年もまた昇段昇級試験の受験者全員が合格できるよう

惜しみなく導いていきます。




テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/09/01(水) 23:02:34|
  2. お仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

コウ

Author:コウ
展覧会活動の他、東京・渋谷区や埼玉・川越市や所沢市で書道を指導しております、コウと申します。

展覧会では大字かな作品を出品し
ライフワークではクラシックな細字作品を作っています。


☆書道教室や書道展、その他お問い合わせは

tomonori015015@gmail.com

までよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

ライフワーク作品 (21)
展覧会作品 (33)
訪ねて・・・ (21)
ご案内 (8)
お仕事 (7)
制作風景 (28)
ごあいさつ (13)
ひとこと (35)
書道教室 (18)
年賀状 (8)
出張教授 (23)
リフレッシュ (10)
未分類 (3)
花・HANA・はな (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

ランコム

ランコム ローズ マガジン

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。