*****かな文字の部屋へようこそ*****

クラシカルな作品と大字がな作品 時々 季節の花なども

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

つぎからつぎへ

火曜日。3月初めに開催の社中展の作品を師匠にみていただきOKが出て表具屋さんへ。
聯落ちサイズの作品を全紙額に入れて展示する予定です。
作品はその頃にでもUPします。

次は4月下旬に開催の書展の作品で、3月中旬しめきり。
これに関しては、2型の草稿の下書きまでは済ませ、近々草稿執筆の予定。

その次は7月に開催の書展の作品、4月末~5月初めにしめきり。
これは歌選びの最中。

夏までに早くも書展作品3つ、というのはちょっと慌ただしい。

時間見つけて臨書もしないと気持ちのバランスが取れません。

大きい作品ばかり作っていると細字作品や臨書をむしょうに執筆したくなる。
目が悪いくせに細かい作業をするのが苦にならない。
そしてまた目が悪くなる。


そういうわけで、ただいま展覧会作品を制作中です。


展覧会作品制作中(2・6尺)


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/01/26(木) 00:11:59|
  2. 制作風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日まで開催

4日から開催の日書展も、いよいよ明日9日が最終日。
今回は後半も7日(土)~9日(月・祝日)の三連休が入りましたので
かなりのお客様にご高覧いただけたかと思います。
ご来場の皆様には心より御礼申し上げます。


さて今回の作品はこちらです

2012-1-8

2段掛けの上段に展示され、ストロボ未使用でも天井の蛍光灯がアクリルに反射して
字が一部見えなくなっていてスミマセン。

出典:古今和歌集
釈文:梅(むめ)が香を袖にうつしてとどめてば 春は過ぐとも 形見ならまし
   (梅の花の香を袖に移して、春の形見にしよう)

歌自体の意味は何ともあっさりとしたものなのですが
昨年3月の震災で亡くなられた多くの方々のご冥福を祈って
梅の香を亡くなられた多くの方の魂になぞらえ
時が過ぎていっても震災のことやその方々の魂を忘れずに
生きている者の心に留めておこうという思いを込め
この歌をレクイエムのようにし、祈念のカタチにしてみました。


明日まで開催です。

テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/01/08(日) 22:37:41|
  2. 展覧会作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012 年賀状

2012 今年の年賀状



2012-1-4


今年の干支「たつ」のワンポイントを入れたいと思い、かなの料紙に龍の文様があるので、何とか使えないものかと紙屋や文房具屋などを数軒下見し、結局、文様に近い龍のイラストのスタンプを使うことにしました。
スタンプの押し方でカードらしくなります。

賀正~の文面は平成19年(2006)のデザイン(肉筆版下)を使いました。
デザインが出尽くしてしまいまして・・・


当初は、肉筆作品をデジカメに撮って印刷しようと思ったのですが
お弟子さんに「クオリティーが下がりますよ~」と言われて、今年もプリントごっこにしました。
クオリティーね。あまり意識してなかったけど・・(苦笑)

「プリントごっこ」の場合、渇筆(線のかすれ)や墨色の濃淡が和紙の上に書いたように印刷出来ます。
デジカメの画像からはそこまでテクスチュアが再現できるか難しいです。
知り合いの書家さんの年賀状は作品をデジカメで撮って印刷しているようなのですが
やはりベタ刷りで墨色や潤渇の変化がうまく表現されていません。

年賀状作りも、一度でも手間をかけると確かに手抜きできない、っていうのは感じます。
展覧会作品の制作と同じような気持ちです。


テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/01/04(水) 01:56:00|
  2. 年賀状
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

迎春

つつしんで新年のおよろこびを申し上げます


近所の八幡宮にて初詣

2012-1-1

TVで取材されたということもあり、思ったよりかなりの初もうで客が並んでいました。
初詣の順番を待つ間に地震がありました。立っていても地震を感じたので、家に居たらかなり揺れたかも。




今年も皆様が幸せになりますように。



テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/01/02(月) 01:13:23|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

コウ

Author:コウ
展覧会活動の他、東京・渋谷区や埼玉・川越市や所沢市で書道を指導しております、コウと申します。

展覧会では大字かな作品を出品し
ライフワークではクラシックな細字作品を作っています。


☆書道教室や書道展、その他お問い合わせは

tomonori015015@gmail.com

までよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

ライフワーク作品 (21)
展覧会作品 (33)
訪ねて・・・ (21)
ご案内 (8)
お仕事 (7)
制作風景 (28)
ごあいさつ (13)
ひとこと (35)
書道教室 (18)
年賀状 (8)
出張教授 (23)
リフレッシュ (10)
未分類 (3)
花・HANA・はな (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

ランコム

ランコム ローズ マガジン

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。