*****かな文字の部屋へようこそ*****

クラシカルな作品と大字がな作品 時々 季節の花なども

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日の1000枚は明日の1枚のために

今週初め、来春の日書展の作品を仕上げ、師のところへ。
お陰様でお墨付きを頂き、提出してきました。

私の順番の前に先輩が師に作品を見せていて、その時の話。

師は今年89歳になられ聴力はやや弱られたものの、書論や訓話等は全く衰えを知らず、やはり神だなと感じる。
先輩の作品を見ながら、話を始めた。たぶん、後ろに並んでいる私をはじめとする弟子に聞かせたのだと思うが…


師曰く、

芸術はやはり一発(一回)性なのだと思う。
ある日、作品の1枚目を執筆する。そして試行錯誤しながら推敲し続け、その日1日例えば1000枚書いたとしても、1000枚目より、最初の1枚目の方が優っている、と。
2枚目からは1枚目のコピーでしかないからだ。
では1000枚書いたことは無駄なのか?
いやそうではない。
今日の1000枚は明日の新たな1枚の為なのだ、と。



ああ、感動!!!
後ろで聞いていて、納得したり、持論と共通するものがあって感激至極。

平素の弛まぬ地道な研さんの積み重ねが、新たな一発性の美を作るということだ。
ピカソの傑作「ゲルニカ」のパーツのデッサンが数多く残っているのと同じような・・・。


たいそうなことは出来なくても、地道なことなら私でも出来る。
コツコツと続けることが、将来の一回性の美につながっていくなら
私が今し続けていることも、少しは役に立つだろう。


ある日の落書き『生きる』
落書き「生きる」
スポンサーサイト

テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/11/10(木) 23:52:51|
  2. ひとこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<書壇にもTPPが・・・ | ホーム | 1週間後・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanahana8739.blog64.fc2.com/tb.php/156-5759c653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウ

Author:コウ
展覧会活動の他、東京・渋谷区や埼玉・川越市や所沢市で書道を指導しております、コウと申します。

展覧会では大字かな作品を出品し
ライフワークではクラシックな細字作品を作っています。


☆書道教室や書道展、その他お問い合わせは

tomonori015015@gmail.com

までよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

ライフワーク作品 (21)
展覧会作品 (33)
訪ねて・・・ (21)
ご案内 (8)
お仕事 (7)
制作風景 (28)
ごあいさつ (13)
ひとこと (35)
書道教室 (18)
年賀状 (8)
出張教授 (23)
リフレッシュ (10)
未分類 (3)
花・HANA・はな (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

ランコム

ランコム ローズ マガジン

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。