*****かな文字の部屋へようこそ*****

クラシカルな作品と大字がな作品 時々 季節の花なども

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2006年8月 関東女流書展の作品

このところ展覧会作品の制作が休みなく続いていて
おかげさまで今日、4月下旬に開催の『秀華書展』の作品が仕上がり、明日師匠にみていただき提出の予定。

書道家のほとんどは師匠の門下であると同時に、師匠が所属している大規模な書道財団にも属する。
毎日書道展に出品している私の場合、毎日書道会に所属の会員で
専門学校時代の友人は読売書法展に出品しているので読売書道会に属しており
産経国際書展に出品している知人は産経国際書会という書道財団に属している、というように。
以上新聞社系がスポンサーである書道財団の書展に、日展を加えて四大書道展と言われるようである。

さらに毎日書道会の中に色々な書道団体(財団)が加盟しており
その中の大きな書道財団にも師匠が所属しているため、したがって私も所属している。
そして財団の書道展にも出品する。

私が出品しているのは先の毎日書道展と、この書道財団の書展で
他には先日行われた師匠の社中展が主な出展先。

そのほか、たまに数年に1回順番が回ってくる書展(選抜作家展)があり
それが始めにも述べた『秀華書展』であったりします。


前置きが長くなりましたが
今から6年前2006年(平成18年)8月に東京都美術館で開催された
『第20回関東女流書展』の作品をUPします。


2012-3-12

我のみやあはれとおもはむきりぎりす 鳴く夕かげのやまとなでしこ

画像がちょっと大きすぎましたね。

このような選抜作家展の場合、四大書道展のとはまた違った作品が多く見られます。
私も新しい試みとか、密かに作品にしてみたかった事を実現化したりします。

スポンサーサイト

テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/03/13(火) 00:13:20|
  2. 展覧会作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<また1年 | ホーム | 社中展の作品>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanahana8739.blog64.fc2.com/tb.php/171-c183f0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウ

Author:コウ
展覧会活動の他、東京・渋谷区や埼玉・川越市や所沢市で書道を指導しております、コウと申します。

展覧会では大字かな作品を出品し
ライフワークではクラシックな細字作品を作っています。


☆書道教室や書道展、その他お問い合わせは

tomonori015015@gmail.com

までよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

ライフワーク作品 (21)
展覧会作品 (33)
訪ねて・・・ (21)
ご案内 (8)
お仕事 (7)
制作風景 (28)
ごあいさつ (13)
ひとこと (35)
書道教室 (18)
年賀状 (8)
出張教授 (23)
リフレッシュ (10)
未分類 (3)
花・HANA・はな (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

ランコム

ランコム ローズ マガジン

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。